×

アムウェイのブランド

アムウェイについて

アムウェイ・ビジネス

製品購入/ビジネスを始めるには

メニューボタン
検索
アムウェイ(Amway)ロゴ

環境保護活動 NatureCenter

豊かな自然と調和のとれた社会を次の世代へも引き継いでいくために、「アムウェイ・ネーチャーセンター」を中心にさまざまな自然保護支援を実施。2002年から、海辺や水辺の清掃活動を中心に活動しています。

環境のためにできることを「アムウェイ・ネーチャーセンター」

NatureCenter

1989年10月20日、「アムウェイ・ネーチャーセンター」が日本アムウェイ内に設立され、その第一歩を踏み出しました。以来、自然保護活動の支援を通して、継続的に社会に貢献していくことを目的に活動しています。

アムウェイクリーンアップへの参加はこちら

環境基金キャンペーン

「八重山サンゴ礁復元」
プロジェクト

「伊豆沼・内沼
サンクチュアリの創造」
プロジェクト

52の自然保護プログラムに助成「環境基金キャンペーン」

設立当初から2003年までは国内外の環境保護活動を支援する「環境基金キャンペーン」を主な活動とし、キャンペーン用に製作されたグッズを販売し、販売収益を自然保護活動の支援に充ててきました。グッズを買うことで誰でも気軽に参加できる自然保護活動として、ディストリビューターをはじめとする多くの方に支えられながら、52の自然保護プログラムに対し、総額5億7570万円の助成を行いました。

アムウェイ・クリーンアップ

アムウェイ・クリーンアップ

日本の海辺と水辺をきれいに「アムウェイ・クリーンアップ」

2002年からは「賛同から参加へ」をテーマとして日本全国の海岸、河川を中心に清掃活動を行う「アムウェイ・クリーンアップ」を展開しています。ゴミを通じて学び、一人ひとりが少しでも環境に優しい生き方を考える。そのきっかけづくりとして始めたクリーンアップは多くの方々にご参加をいただいています。2002年から2009年までに全国133の会場で43,988人(内こども11,158人)が参加し、43,270kgのゴミを回収しました。

  • ツイート
  • シェア
  • lineで送る
TOPに戻る