×

アムウェイのブランド

アムウェイについて

アムウェイ・ビジネス

製品購入/ビジネスを始めるには

メニューボタン
検索
アムウェイ(Amway)ロゴ

基本的なビジネス活動

アムウェイ・ビジネスの第一歩は、製品を実際に使い、ディストリビューターに登録することから始まります。
ビジネス活動は大きく分けて、身近な人に製品を紹介し小売りする方法(小売り活動)とアムウェイに興味を持った人にアムウェイ・ビジネスやディストリビューターになることを勧める方法(スポンサー活動)があります。
この2つをバランスよく行っていくことが、成功への近道といえるでしょう。
ここでは、アムウェイ・ビジネスを行う上での基本的なポイントをご紹介します。

アムウェイのビジネス機会は誰にでも平等に用意されています

おいしいレストランを見つけたり、面白い映画を観たときは、その喜びをお友達に伝えたくなります。
誰もが抱くそんな気持ちを、アムウェイは"ビジネス"として形にしました。
自分が使ってみて「ぜひ人に伝えたい!」と感じたアムウェイ製品を身近な人にお薦めしたり、ディストリビューターになることのメリットを興味のある人に伝えられる。
そうした機会を性別や経歴などに関係なく誰にでも平等に用意しているのが、アムウェイ・ビジネスの大きな特長です。

ノルマなし・在庫の必要なし・平等

アムウェイ・ビジネスの主役となるのが、ディストリビューターと呼ばれる独立した事業主。ディストリビューターはノルマや活動時間・活動地域などの制限は一切なく、それぞれのライフスタイルに応じて活動することができます。
また製品は受注後速やかに配送されますので在庫の必要がありません。製品購入価格は、経験や実績に関係なく全ディストリビューター同一です。

ディストリビューターとは?

STEP1.自分で製品を使ってみる/ディストリビューターに登録する

1.自分で製品を使ってみる

どんなものでも、本当に自分が納得し、「この製品がいい!」と思っていなければ、説得力を持って人にお薦めすることはできません。まずは、自分自身がアムウェイ製品を使ってみて、その良さを実感することが第一歩になります。

  • ※ディストリビューターから製品を買う、もしくは、自分がディストリビューターとして登録する、の2つの選択肢があります。

アムウェイ製品のラインナップを見る

2.ディストリビューターに登録する

アムウェイ・ビジネスを実際に始めるには、ディストリビューターへの登録が必要です。

ディストリビューターとは?

登録の流れはこちら

STEP2.製品を紹介する

1.身近な人に製品を紹介する

自分が気に入った製品を、お友達やご家族にご紹介します。使い方や使用上の注意を説明しながら、自分の感想を素直に伝えることが大切です。

2.興味をもった人にアムウェイビジネスを勧める

製品の良さを理解し、興味を持った人がいれば、愛用者の輪を広げることがビジネスにもなる、ということを伝えます。ルールとマナーを守って信頼関係を築きながら、丁寧に紹介するのが大切です。

  • ※アムウェイ・ビジネスや、ディストリビューターになることを勧めるには、「スポンサー活動資格」が必要です。

スポンサー活動についてはこちら

アムウェイ相談室

アムウェイ・ビジネスに関する疑問・質問は「アムウェイ相談室」でもご確認いただけます。

  • ツイート
  • シェア
  • lineで送る
TOPに戻る