アムウェイ・ビジネスのポイント


アムウェイ・ビジネスは、いずれもクオリティーを追求した各種製品のなかから、まず気に入った製品を使ってみることからスタートします。
そして、自らの使用体験を交えながらその製品の良さを紹介し、"人から人へ"伝えていくことを基本とするビジネスです。
アムウェイは、このように人を通じて製品を販売する方法に、半世紀も前から取り組んでいます。そして現在、58の国と地域にネットワークを広げています。​

製品を通じていくつもの可能性が広がるアムウェイだから、接し方も人それぞれ

アムウェイのビジネス機会は誰にでも平等に用意されています

おいしいレストランを見つけたり、面白い映画を観たときは、その喜びをお友達に伝えたくなります。
誰もが抱くそんな気持ちを、アムウェイは"ビジネス"として形にしました。自分が使ってみて「ぜひ人に伝えたい!」と感じたアムウェイ製品を身近な人にお薦めしたり、ディストリビューターになることのメリットを興味のある人に伝えられる。そうした機会を性別や経歴などに関係なく誰にでも平等に用意しているのが、アムウェイ・ビジネスの大きな特長です。​

ノルマなし・在庫の必要なし・不公平なし

アムウェイ・ビジネスの主役となるのが、ディストリビューターと呼ばれる独立した事業主。ディストリビューターはノルマや活動時間・活動地域などの制限は一切なく、それぞれのライフスタイルに応じて活動することができます。
また製品は受注後速やかに配送されますので在庫の必要がありません。製品購入価格は、経験や実績に関係なく全ディストリビューター同一です。​

アムウェイには創立50年の歴史と実績があります

アムウェイは2009年、創業50周年を迎えました。この長い歴史のなかで、世界58の国と地域にネットワークを広げ、日本アムウェイは10番目の拠点として、1979年に設立されました。
以来、皆さまの暮らしに役立つ高品質な製品の提供、ビジネス機会の提供など、確かな実績を30年にわたって積み上げてきました。1999年には東京・渋谷に本社ビルが完成し、全国主要7都市に「アムウェイ・プラザ」を展開。皆さまの夢の実現を応援しています。​

アムウェイは、ほとんどの製品を自らが研究・開発し、製造から流通までをトータルに行っています

アムウェイ製品を購入するには4つの方法があります

アムウェイ製品を購入する際は、

1.​ ご自身がディストリビューターに登録し日本アムウェイから直接購入する​
2.​ 「アムウェイ ショッピング クラブ」に入会し日本アムウェイから直接購入する​
3.​ ディストリビューターから購入する​
4.​ 日本アムウェイから直接購入する(一部の製品に限る)​
 という4つの方法から選べます。

 

毎日使うものを中心に200以上の製品をラインアップしています

購入後、もし製品が気に入らなかったら?

アムウェイ製品を購入後、万が一ご不満がある方への対応策として、クーリングオフをさらに発展させた「100%現金返済保証制度」を設けています。​

解約時には初年度年会費を全額お返しします

ディストリビューターに登録する際には、初年度年会費(3,600円)が必要です。登録してからの解約は、ご自身の判断で行えます。また、資格有効期間内に手続きされた場合、初年度年会費(3,600円)は、“解約者本人”に全額返金されます。その際、解約手数料や違約金など負担は一切発生しません。また、資格有効期間内であれば、ご自身の状況やご都合に合わせて活動の休止や再開も行えます。
解約についてのご不明点があれば、「相談ホットライン」にご連絡ください。

※資格有効期限内に次年度年会費(3,600円)をお支払いいただくことにより、資格有効期限が1年間延長されます。​

 

アムウェイのことなら何でも相談できる窓口「相談ホットライン」を設置しています

すべてのお客さまからのあらゆるお問い合わせや相談に応えるため、「相談ホットライン」を設置しています。トラブルをはじめとする各種ご相談には、専門スタッフが迅速に対応する体制を整えています。​