×

アムウェイのブランド

アムウェイについて

アムウェイ・ビジネス

製品購入/ビジネスを始めるには

メニューボタン
検索
アムウェイ(Amway)ロゴ

日本アムウェイ 2018年12月期の業績を発表
年間売上98,905百万円に~安定したビジネスの実現に向けた高品質且つ魅力的な製品・プロモーションを展開~

日本アムウェイ合同会社(本社:東京都渋谷区宇田川町7-1、社長:ピーター・ストライダム)は、2018年1月1日から2018年12月31日までの業績を発表いたしました。

【当期の概況】

当期は、中長期戦略の下、安定したビジネスの実現に向けた高品質且つ魅力的な製品・プロモーションを展開し、売上高98,905百万円となりました。

日本アムウェイ製品群別売上高(単位:百万円)
2018年 2017年
売上高 売上構成比 売上高 売上構成比
ホームケア 2,961 3.0% 3,143 3.1%
ハウスウェア 20,660 20.9% 22,818 22.6%
パーソナルケア(化粧品含む) 24,389 24.7% 25,498 25.2%
栄養補給食品 47,343 47.9% 46,734 46.3%
その他 3,552 3.6% 2,806 2.8%
合計 98,905 101,001
  • ディストリビューター数:約65万組(2018年12月現在)
  • アムウェイ ショッピングメンバー数:約5.3万組(2018年12月現在)

【製品ブランド概況】

栄養補給食品ブランドの「NUTRILITE™(ニュートリライト™)」からは「ビタミンBプラス オールデータイプ™」が発売されました。2層構造のタブレットで、ビタミンB群を効率よく摂取できる製品として注目を集め、売上を大きく伸ばしました。
化粧品ブランドからは、若年層にフォーカスした新メイクブランド「ARTISTRY STUDIO™(アーティストリー スタジオ™)」が誕生しました。「ニューヨークの夏」をテーマにフォトジェニック空間を演出したイベント「New York ICE CREAM LAND supported by ARTISTRY STUDIO™」等のプロモーションを実施し、アーティストリーユーザーの年齢層拡大を図りました。また、スキンケアラインの主力製品である美容液が「パーソナライズ セラム™」として生まれ変わり、一人ひとり異なる肌悩みに合わせてアプローチできる製品として、多くの人を惹きつけました。
ホームケアカテゴリーからは、アムウェイ初のスマート家電として13年ぶりにリニューアルした空気清浄器「ATMOSPHERE SKY™(アトモスフィア スカイ™)」が発売されました。見えない空気を可視化できる専用アプリの導入等、そのユニークさと品質の良さで、人気製品となりました。

【日本での社会貢献活動】

2011年3月の東日本大震災の被災地復興支援のもと、人と人との絆を取り戻すための活動として、2012年に「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」を開始しました。2013年10月1日、透明性をもって長期的な支援を行うため、「一般財団法人日本アムウェイOne by One財団(現:一般財団法人 日本アムウェイ財団)」を同社内に設立。当財団は、被災地3県(岩手、宮城、福島)のコミュニティ施設の建設とチャリティイベントの開催を通して、地域の人々が集う場所と機会の提供を行う活動を続けています。これまでに4棟のコミュニティハウスを宮城県南三陸町、福島県相馬市、岩手県野田村、大槌町に建設。日本を代表する建築家 隈 研吾 氏により設計デザインされた、5棟目の「陸前高田アムウェイハウス(仮称)」は、現在進行中です。
また、当財団はTOMODACHIイニシアチブに参画し、観光分野に特化した、東北地方の次世代のリーダーの育成を目指した「TOMODACHI 日本アムウェイ財団 東北ミライリーダー・プログラム」の設立を発表。今後、更なる地域活性化を図り、持続可能な復興支援に力を注いでいきます。

これまでのRemember Hopeへの支援
支援金額 ボランティア時間
2018年度 約2億311万円 7,122時間
2017年度 約2億836万円 5,254時間
2016年度 約2億1千777万円 9,763時間

■アムウェイについて

アムウェイは売上世界 No.1 のダイレクトセリング企業※1です。ミシガン州エイダに本社を置き、世界100以上の国と地域で事業を展開しています。良き企業市民として人々がより良い暮らしを実現するためのパートナーになることを目指し、日常的に使用する様々な製品を提供しています。売上上位ブランドには、栄養補給食品の「ニュートリライト™」(売上高世界No.1※2)、スキンケアやメイクアップ製品の「アーティストリー™」(売上高世界Top10※3)、キッチン用浄水器の「eSpring™」(売上高世界No.1※4)などがあり、日本では200以上の製品を展開しています。また、社会貢献活動の一環として、東日本大震災の被災地復興支援プロジェクト「Remember HOPE」に力を入れており、活動の中心となるコミュニティハウスの建設支援を通じて、地域の人々が集う場と機会の提供を行っています。

  • ※1 2018年 Direct Selling News誌のGlobal 100 ランキングに基づく
  • ※2 ユーロモニターインターナショナル調べ︓ビタミンと栄養補給食品カテゴリー︓世界市場︓小売金額 2017年
  • ※3 ユーロモニターインターナショナル ビューティー&パーソナルケア 2018年版、高級スキンケア分野の定義による(2017年 UBN 小売売上金額ベース)
  • ※4 2016年 グローバルセールスに関するヴェリファイマーケット社調査に基づく
  • ツイート
  • シェア
  • lineで送る
TOPに戻る