×

アムウェイのブランド

アムウェイについて

アムウェイ・ビジネス

製品購入/ビジネスを始めるには

メニューボタン
検索
アムウェイ(Amway)ロゴ

日本の次世代リーダー育成を支援
「第11回ジョージタウン大学日米リーダーシッププログラム」(GULP)募集開始
2017年10月15日(日)~10月22日(日)開催

主催:ジョージタウン大学、株式会社ジャパンタイムズ
協賛:日本アムウェイ合同会社/後援:外務省、在日米国大使館

ジョージタウン大学(米国ワシントンD.C.)、株式会社ジャパンタイムズ(東京都港区芝浦4-5-4 代表取締役社長:堤 丈晴)、日本アムウェイ合同会社(東京都渋谷区宇田川町7-1 社長:ピーター・ストライダム)は、「第11回ジョージタウン大学日米リーダーシッププログラム」(Georgetown University Leadership Program(GULP))の本年度プロジェクトの募集を開始したことを発表いたします。

本プログラムは、2011年に米国の名門ジョージタウン大学が設立した、日本の次世代リーダー育成を目的とする、約1週間のリーダーシップ研修プログラムです。今回のプログラムでは、ジョージタウン大学教授陣による講義をはじめ、有識者によるパネルディスカッションの開催、ワシントンの行政関係者や財界人との面談・意見交換会、また米国企業訪問など、さまざまなセッションを予定しています。また、地方都市における持続的な地域開発のモデルケースとして注目されているミシガン州グランドラピッズを訪問し、米国における官民一体の地方創生の取り組みについて学びます。本プログラムを通して、参加者には次世代の日米関係を担うリーダーとして必要となる知識や教養、日米関係、および世界情勢への理解を深めていただき、帰国後にそれぞれのフィールドで更なるご活躍をいただけることを期待しています。

【開催日程】2017年10月15日(日)~10月22日(日)(8日間)
【開催場所】米国ジョージタウン大学、およびグランドラピッズ(ミシガン州)他
【参加対象】国会議員、地方議員、行政関係者、NPO関係者、メディア他
【募集方法】公募(http://www.gulpjapan.com/guidance/11th/
【募集期間】2017年7月19日(水)までに必着(郵送)
【参加費用】学費、渡航費(日米間の往復航空券代、およびプログラムに関わる米国内の交通費)、ならびに米国での滞在費はGULPが全額負担

日本の次世代リーダー育成を支援
日本の次世代リーダー育成を支援

【参加者へのメッセージ】

■ジョージタウン大学 生涯教育学部 学部長/ケリー・オッター博士

本プログラムは、GULP参加者のために特別に企画されたエクゼクティブプログラムです。各専門分野の教授陣による講義や、政財界のリーダー達と交流する貴重な機会が提供されます。皆さまを米国の首都であるワシントンD.C.に位置する、歴史あるキャンパスにお迎えできることを楽しみにしています。米国有数の名門校ジョージタウン大学が1789年の設立以来、維持し続ける最高レベルのカリキュラムをご体験ください。

■株式会社ジャパンタイムズ 代表取締役社長/堤 丈晴 氏

ジョージタウン大学リーダーシッププログラムは、日米の相互理解を促進するために、最高の学習環境を提供する素晴らしいプログラムです。国際的なステージで活躍が期待される参加者の皆さまには、大変有意義な機会となることでしょう。良好な日米関係構築のため、両国の懸け橋となられる次世代のリーダー達が、本プログラムより多数輩出されますことを期待しています。

■日本アムウェイ合同会社 社長/ピーター・ストライダム 氏

弊社は、日本のリーダーの皆さまにまたとない学習の機会を提供し、相互理解と日米間の協力関係を育むプログラムである、このジョージタウン大学日米リーダーシッププログラムを、長年にわたり協賛を続けてまいりましたことを心より光栄に思います。参加者の皆さまが、各専門領域で益々研鑽を積まれ、GULPでの学びを糧として、更なるご活躍をされますことを願っています。

【過去の実績】

GULPは2011年~2016年の間に、80名以上の参加者を米国に送り出しています。プログラムの修了者は、
帰国後にそれぞれ政治、行政、マスメディアなど、各専門分野において更なる活躍をしています。
参加者内訳/国会議員・地方議員34名、行政関係6名、マスメディア41名

■ジョージタウン大学について

ジョージタウン大学は世界有数の学術研究機関であり、次世代のグローバル人材が世界をリードし、変革していくことができるよう、独自の教育を提供しています。1789年に創立された米国最古のカトリック、イエズス会の大学で、イエズス会の450年にわたる教育の歴史に基づき、学生に対し、異なる信仰、文化、信念に触れることによる全人教育にフォーカスした、世界レベルの学習体験を提供しています。

■株式会社ジャパンタイムズについて

ジャパンタイムズは、国内で最大の販売部数を誇る英字新聞社であり、多様で独自性のある日本関連の英文ニュースを提供しています。1897年の創刊以来、政治、経済、文化、社会およびスポーツ報道を通じ、日本を世界に発信する役割を果たしてきました。2013年10月からは「The Japan Times/The New York Times」の名称で、世界のクオリティーペーパーとして名高いニューヨーク・タイムズ紙国際版とセットで発行しています。

■アムウェイについて

アムウェイは売上世界No.1のダイレクトセリング企業※1です。ミシガン州エイダに本社を置き、世界100以上の国と地域で事業を展開しています。企業ビジョン「Helping People Live Better Lives」のもと、良き企業市民として人々がより良い暮らしを実現するためのパートナーになることを目指し、日常的に使用する様々な製品を提供しています。売上上位ブランドには、栄養補給食品の「ニュートリライト」(売上高世界No.1※2)、スキンケアやメイクアップ製品の「アーティストリー」(売上高世界TOP5※3)、浄水器の「eSpring」(売上高世界No.1※4)などがあり、日本では200以上の製品を展開しています。また、社会貢献活動の一環として、東日本大震災の被災地復興支援プロジェクト「Remember HOPE」に力を入れており、活動の中心となるコミュニティハウスの建設支援を通じて、地域の人々が集う場と機会の提供を行っています。

  • ※1 2017年 Direct Selling News誌の Global 100ランキングに基づく
  • ※2 ユーロモニターインターナショナル調べ:ビタミンと栄養補給食品カテゴリー:世界市場:小売金額 2015年
  • ※3 ユーロモニターインターナショナル ビューティ&パーソナルケア 2016 「2015年グローバル小売売上に関する調査」ビューティ&パーソナルケア 高級化粧品・スキンケアブランド分野
  • ※4 2016年 グローバルセールスに関するヴェリファイマーケット社調査に基づく

【ジョージタウン大学日米リーダーシッププログラム(GULP)公式ウェブサイト】

http://www.gulpjapan.com/
  • ツイート
  • シェア
  • lineで送る
TOPに戻る