×

アムウェイのブランド

アムウェイについて

アムウェイ・ビジネス

製品購入/ビジネスを始めるには

メニューボタン
検索
アムウェイ(Amway)ロゴ

日本フィランソロピー協会主催 第14回企業フィランソロピー大賞 贈呈式にて「企業フィランソロピー賞【希望のコミュニティ賞】」を受賞

日本アムウェイのCSRプログラム「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」

日本アムウェイ合同会社は、公益社団法人日本フィランソロピー協会が創設した、企業の社会貢献活動を顕彰する「第14回企業フィランソロピー大賞」において、日本アムウェイの社会貢献プログラム「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」が「企業フィランソロピー賞 【希望のコミュニティ賞】」を受賞し、このたび2017年2月14日(火)に行われた贈呈式にて、賞を授与いただいたことを発表します。

企業フィランソロピー大賞は、日本フィランソロピー協会が社会の課題解決のために、自社の経営資源を有効に活かし、経営理念に則った社会貢献活動を顕彰するプログラムです。またそのような企業活動を社会に広めることにより、公正で温もりと活力ある社会を次世代に伝えるための一助とする目的で、2003年に創設されました。

今回の受賞について、「貴社は東日本大震災の被災者を忘れず、希望を届けるという強い志のもと、地元 の人たちの声を聴きながら、「アムウェイハウス」を建設し、コミュニティの再生支援を続けておられます。そこは多様な人たちが集い、楽しみながら未来を志向する心強い場となっています。被災地の人たちの心を興し続ける活動を高く評価し、ここに第14 回企業フィランソロピー賞“希望のコミュニティ賞”を贈呈します。」と講評いただきました。

受賞の代表挨拶に立った、日本アムウェイ合同会社 政府・渉外本部長のマーク・ディビッドソンは、「この度は名誉ある賞に選出いただき、ありがとうございます。日本アムウェイの理念のひとつに『希望(HOPE)』があります。東日本大震災で被害を受けた多くの方々に向けて、被災地を忘れず、希望を届けるための支援活動として、これまでRemember HOPEプロジェクトを推進してまいりました。今回、私どもの活動を『希望のコミュニティ賞』という形で評価いただけたことを光栄に思います。これを励みに、これからも被災地のコミュニティ再生のお手伝いを続けていきたいと思います。」と語りました。

浅野史郎 ディビッドソン
  • (左)日本フィランソロピー協会 会長 浅野史郎 様
  • (右)日本アムウェイ 政府・渉外本部長 ディビッドソン
フィランソロピー賞 希望のコミュニティ賞
  • 授与された「企業フィランソロピー賞 【希望のコミュニティ賞】」

「Remember HOPE 東北復興支援プロジェクト」は、2011年3月に発生した東日本大震災の被災地復興支援のため、失われた東北のコミュニティ再生を支援する目的で、人と人との絆を取り戻すための活動として、日本アムウェイ合同会社が2012年に開始した社会貢献プログラムです。

これまでに、宮城県南三陸町、福島県相馬市、岩手県野田村と大槌町に、地域の方々が集い絆を取り戻せる場所として、コミュニティハウスの建設を支援しています。コミュニティハウスの完成後も、ボランティアの派遣や、各地域と協力してイベントの企画や運営等に携わり、継続的な支援を続けています。

参考:第14回 企業フィランソロピー大賞について
http://wwww.philanthropy.or.jp.award/14/

  • ツイート
  • シェア
  • lineで送る
TOPに戻る